東京摩天楼 | タワーマンション探訪ブログ

子育て世帯のタワーマンション探訪記

タワマンとか住んでみたくないですか?

ネットを見てるとタワマンは地方から来たミーハーな人が住むとこだ!とか、ドラマを見るとタワマンカーストがどうのとかありますが、やっぱり一度は住んで見たくないですか?

自分は一度住んでみたいなーと思ってます。というのもちょうど1年ほど前に子どもが生まれて、そろそろ購入も含めて住む場所考えないとなと思ったのがきっかけです。

とはいえやっぱりデメリットもあるっていうのは聞くので、焦ること無く選びたいなというのも本音です。ということで

  • 2年〜4年くらい賃貸でタワーマンションに住んで見る
  • 子どもが小学校に入るくらいまでに、購入も含め色々検討して住む場所を探す

って感じで当面の住む場所を探したいなっと思ってます。

買うとなると当然それなりに勉強と決意が必要ですし、いろいろなモデルルームやオープンルームなんかもまわって決めたいところです。

ということで、勉強した事や見て回った内容なんかをこのブログでまとめていければなーと思っています。

ところでタワーマンションの定義って?

まあ、なんとなく、たかーい(階数も値段も)マンションってイメージがありますけど、実際定義とかあるのかな?と思って調べてみました。

うすうす気づいてましたけど、特に明確な定義はなく一般的には以下をタワーマンションって呼んでるらしいです。

  • 20階以上あるマンション
  • 60m以上あるマンション

ちなみに建築法でも60m以上ある場合は「超高層建築物」とされているそうです。

しかし、東京には20階以上あるマンションなんて結構ある気がしますね。自分の中のタワーマンションってやっぱり湾岸エリアにあるような、40階以上あって無駄に見晴らしの良いマンションってイメージです。

みなさんもそうじゃないですか?

まあ私は高い所に住みたいっていうよりは、タワーマンションによくあるジムとかキッズルームとかの共用施設に魅力を感じている口ではあるんですが。

ちなみに日本一(高さが)高いマンションは「虎ノ門ヒルズレジデンス」で、247メートルあるそうです。

www.moriliving.com