東京摩天楼 | タワーマンション探訪ブログ

子育て世帯のタワーマンション探訪記

【有明散策】リストランテ OZIOでランチ。ワインレッド基調の品のあるお店でした。

住むとなるとマンションだけではなく、当然まわりの住環境も気になる所ですよね。

公園があるかとか、道幅がどうかとか、何より病院やどんな商業施設があるかは特に気になるところです。

そうなると、せっかくモデルルームを見に現地近くまで行くんだから、どうせなら良く足を運ぶ事になりそうな商業施設に行ってみたり、その街のちょっと良いお店で食事したいなと思うわけです。

とはいえ小さい子供を連れて見に行ってるので、今まではどうしてもサイゼリアとかデニーズとか、近くの商業施設のフードコートで済ませようかってなっちゃってました。

しかし、息子も2歳になって、そこそこ大人しく座ってられるようになったので、今回はちょっと良さそうなお店でのランチにトライしてきました。

行ったみたお店は東京ベイコート倶楽部 リストランテ OZIO です。

たぶんTwitterで誰かがオススメしたのを見て行ってみようかな?と思った記憶があります。

OZIOへのアクセス

f:id:yusan09:20170819230850p:plain

※ 公式サイトより引用

最寄り駅はゆりかもめの国際展示場正門駅です。徒歩5分と行った所ですかね。

今回は暑かったので駅前のTFTビルを通って、お店まで向かったんですが、ほんの少し遠回りになるせいか10分くらいかかった気がします。

f:id:yusan09:20170819231450j:plain

東京ベイコート倶楽部(会員制の高級ホテル)に併設されているレストランで、ホテル自体の外観がこの通り非常に特徴的なので、見ればすぐわかりると思います。

(ちなみにこれは別日にお台場側から取った写真)

f:id:yusan09:20170819231807j:plain

国際展示場正門駅からホテルに向かう途中からだと、こんな感じに見えます。

お店は自体はホテルの1階、北東の角あたりにあります。

f:id:yusan09:20170819232329j:plain

ちょうど目の前がセンタープロムナード夢の大橋が目の前にある辺りですね。

お店を出たすぐの所からザ・タワーズ台場が良く見えます。

お店の外観と内装

f:id:yusan09:20170819232556j:plain

正面入口です。

なんだろう。あまり適切な表現じゃないかも知れませんが、青山のちょっと裏に入った所にある路面店のような雰囲気。

良くも悪くもスタンダードにオシャレな印象です。

f:id:yusan09:20170819232850j:plain

中に入ると両サイドがワインセラーになっていました。

f:id:yusan09:20170819233112j:plain

f:id:yusan09:20170819233301j:plain

内装はワインレッドを基調として、テーブルクロス、グラスなども統一されていました。

公式サイトを見る限り、ディナーの時は赤い照明も灯るみたいなんで、より一層と赤が強調されたシックな雰囲気が味わえると思います。

良い意味で大人の色気を感じられるような色合いで、非常に良かったですね。

なんか一歩間違うとちょっと下品になってしまいそうな色合いだと思いますが、すごく上手くバランスが取れてる印象でした。

良いレストランにそんなに良く行くわけじゃないですが、中々こういう色合いで品のあるお店は少ない気がします。

やはり人気があるのか、私達が入店した時はまだ空いてたのですが、お店を出る頃にはほぼ満席になっていました。

ランチコース

今回いただいたのはコースで4皿3,000円くらいの一番リーズナブルなコースです。

なんでもこのお店はランチコースよりも、お昼過ぎから始まるデザートビュッフェの方がかなり人気みたいですね。

妻がもう一度デザートビュッフェに来てみたいと言ってましたが、すぐ予約が埋まってしまうようです。

f:id:yusan09:20170819234407j:plain

1皿目。

マンゴーと鴨肉のサラダです。

いきなりですが、今回いただいた中では一番美味しかったです。

マンゴーが鴨肉の邪魔になるというわけでもなく、果肉の甘みが肉のうま味を引き立てるような感じ。

写真の中に少し写ってますが、この1皿目が来る前にスパークリングワインと、シャインマスカットが出て来ています。

言うまでもなく、シャインマスカットは美味でした。

f:id:yusan09:20170819235046j:plain

2皿目はトマトソースのパスタ

かなりあっさり目なトマトソースではありましたが、少量かけられているバジルソースのお陰で変化も楽しめる味となっています。

イタリアンの王道、と言ったところでしょうか。

f:id:yusan09:20170819235205j:plain

3皿目がメインディッシュの天草ポーク

脂身の少ない部位ですが、パサつくこともなくしっとりとしていて味付けも絶妙でした。

ソースとの相性も最高ですね。

f:id:yusan09:20170819235800j:plain

4皿目はデザート。

柚子のシャーベット、バナナプディング、ガトーショコラ、二色のグレープフルーツの盛り合わせです。

どれもとても美味しく、デザートまでしっかりと手を抜かずに作られていることがよくわかります。

デザートビュッフェではこのクオリティのデザートが食べられるのかと思うと、予約が取りづらいのも納得ですね。

感想

全体的な感想としましては、とても満足です。

お料理はお値段の割にクオリティが高かったように感じましたし、サービス・ホスピタリティもとても良く、楽しいランチタイムとなりました。

自宅の近くにあったら通ってしまうと思います。

住む街を決めるにあたって、周辺に素敵なお店があるかどうかって大事ですよね。

食事をするためだけに有明に来るというイメージは正直なかったのですが、今回はマンション内見と合わせて、素敵なお店に出会えてとてもよかったです。

住みたいマンションや気になるマンションがあるのなら、まずはその街を散策してみるのはいかがでしょうか。