東京摩天楼 | タワーマンション探訪ブログ

子育て世帯のタワーマンション探訪記

品川(港区港南)エリアにあるタワーマンション一覧マップ

今回は品川エリア(品川駅東側)のタワーマンションを一通り調べてみました。

品川と聞くと、もちろんみなさん品川駅を思い浮かべると思うんですが、あの辺りの住所は品川区じゃなくて港区なんですよね。

東側はそのほとんどが、実は港区港南アドレスです。

ということで正確には港区港南エリアにあるタワーマンションの紹介って事ですね。

品川駅ってどんな印象?って聞かれたら、私のイメージだと新幹線が停まる大きなオフィスビルがあるってくらいでした。

駅の西側には品川プリンスや、他にもアクアパーク品川 や映画館などもありますが、そこまでわざわざ出かける場所でもないかな?くらいのイメージです。

でも歩きまわってみるとわかりますが、実は都内でも有数のタワーマンションが多いエリアなんですよね。

その他にも都営の大きめのアパートがそこそこあったり、意外と住む所は多かったりします。

それに、田町〜品川間の山手線新駅へも比較的近い事を考えれば、近い将来には住環境として非常にニーズが高まりそうなエリアでもあります。

ここは特に注目しておくべき点でしょう。

港区港南1丁目エリアにあるタワーマンション

f:id:yusan09:20170905010430p:plain

品川駅に隣接する北側のエリアです。

ソニーの本社や品川シーズンテラスがある辺りと、さらにその北、芝浦の手前辺りまでが1丁目になります。

港南1丁目にあるタワーマンションは次の2つです。

  • 品川クリスタルスクエアレジデンス
  • 品川グラスレジデンス

いずれも運河沿いに建っていますね。

品川クリスタルスクエアレジデンス

f:id:yusan09:20170903193216j:plain

交差点の対面、北西側から撮影した写真です。

名前の通りキラキラしていて、鏡面の様に周りの建物が映ってみえます。

形も特徴的なので非常にわかりやすいマンションですね。

20階建てなので、品川だとさほど高く感じない高さでもあります。

住居は15階からで、1〜14階の低層階はオフィスになっているのも大きな特徴です。

形が変わってる上層の部分がちょどレジデンスになっている感じでしょうか?

品川グラスレジデンス

f:id:yusan09:20170903201504j:plain

南東方向、南側の運河にかかる御楯橋から撮影した写真です。

品川クリスタルスクエアレジデンスと同様に2〜10階はオフィスフロア、11階〜20階が住居フロアとなっています。

ちょうど半分くらいで形が少し変わっているので、この建物もオフィス部分とレジデンス部分で形が変わってるみたいですね。

f:id:yusan09:20170903201547j:plain

正面エントランス。

f:id:yusan09:20170903201627j:plain

形だけでなく、エントランスもしっかりわかれていました。

こちらはオフィス側のエントランスですね。

オフィスの方は品川東急ビルという名前のようです。

これだけちゃんと別れていれば、下がオフィスでもそんなに気にはならなさそうです。

その北側、芝浦の手前までが港南1丁目ですが、現在は芝浦水再生センターが大きな土地を占めていて、特に何もないエリアです。

しかし、ちょうど山手線新駅の東側になるので、数年後には全く違う風景が広がっているでしょうね。

このエリアの捕捉

f:id:yusan09:20170903202343j:plain

2棟の横にある運側かなり幅があるので、圧迫感はなさそうです。

奥側に見えるのが品川クリスタルスクエアレジデンス、手前に見えるのが品川グラスレジデンスです。

運河沿いのデッキも結構広いのでランニングとか、犬の散歩をするのに良さそうですね。

f:id:yusan09:20170903204114j:plain

f:id:yusan09:20170903204022j:plain

品川駅に近い位置に品川シーズンテラスと、そこに続く芝浦中央公園があります。

芝浦水再生センターの再開発に伴い、建物の屋上を緑化して公園にしたそうです。

かなり広い割にはわりと空いてはいるので、隠れた子ども遊ばせスポットです。

うちも結構な回数、足を運んでます。

ちょうどこの公園の北の端辺りが、新駅の東側になります。

芝浦エリアにもかなり近いので、芝浦アイランド付近のタワーマンションが遠くに見えていますね。

港区港南2丁目エリアにあるタワーマンション

f:id:yusan09:20170911005546p:plain

品川駅に隣接する南側のエリアです。

オフィスが多く、かなりの部分がペデストリアンデッキで繋がっています。

もしかしたら日本で一番長いペデストリアンデッキかも?

港南2丁目にあるタワーマンションは次の3つです。

  • 品川Vタワー
  • ストーリア品川
  • 品川タワーフェイス

品川Vタワー

f:id:yusan09:20170903210723j:plain

南東側から撮影した写真です。

写真だとわかりませんが、上から見ると名前の通りアルファベットのVの形をしています。

恐らく品川のタワーマンション中でも、ランドマーク的な位置付けのマンションの1つではないでしょうか?

品川駅からペデストリアンデッキを歩き、オフィスビルを抜けた南の端に位置しています。

駅距離はそこそこありますが、雨が降っても濡れずに駅までいけますね。

f:id:yusan09:20170903211413j:plain

1階のエントランス部分です。

今回撮影はしませんでしたが、おそらくペデストリアンデッキ側のエントランスの方が豪華になっているんじゃないでしょうか。

ストーリア品川

f:id:yusan09:20170903211740j:plain

品川Vタワーのすぐ隣に建っているのがストーリア品川です。

まわりが高層ビルばかりだったので、上手く全体が入る写真が撮れませんでした。

地上31階なので、かなり大きいはずですが、こうも周りに高い建物が多いと埋もれてしまいますね。

とはいえ利便性を考えれば、絶対に安いはずがないマンションではあると思いますが…。

品川タワーフェイス

f:id:yusan09:20170903213056j:plain

運河を渡って対岸側。南東の位置から撮影した写真です。

先の2棟とは違い、かなり駅から離れた位置に建っていますね。

品川駅までは徒歩10分はかかりそうで、下手をすれば天王洲アイル駅の方が近いかもしれませんね。

ちょうど2駅の間くらいに建っています。

その分、駅前に比べるとまわりに高い建物がない印象ではありました。

f:id:yusan09:20170903213535j:plain

エントランスもごくシンプル。

実は30階建てなんですが、他のタワマンとも離れているし、埋もれてしまってる感があります。

タワーマンションに詳しい人でも、知らないマンションかも知れません。

このエリアの捕捉

f:id:yusan09:20170903231349j:plain

駅周辺のマップです。

品川駅から長々とスカイウェイと呼ばれるペデストリアンデッキで繋がっている様子がわかると思います。

f:id:yusan09:20170903232233j:plain

セントラルガーデンは高層ビルに挟まれ、植栽された大きな広場になっていて、都心とは思えないほど落ち着いた空間が広がっています。

f:id:yusan09:20170903232557j:plain

ペデストリアンデッキ下の1、2階部分は結構飲食店が目立ちました。

港区港南3丁目エリアにあるタワーマンション

f:id:yusan09:20170911005601p:plain

港南1丁目から運河を越えてさらに東側。

JRの貨物船が横断していて、駅からの距離も結構あるエリアです。

この港南3丁目エリアだけで5つもタワーマンションが建っています。

  • パークタワー品川ベイワード
  • コスモポリス品川
  • ラクシア品川ポルトチッタ
  • フェイバリッチタワー品川
  • ベイクレストタワーゴールドクレスト

パークタワー品川ベイワード

f:id:yusan09:20170903234118j:plain

北東の少し離れた位置からとった写真です。

建物が邪魔で全景がなかなか撮影しづらいマンションでした。

f:id:yusan09:20170903234425j:plain

同じく南側から撮影した写真です。

このエリアではもっとも北にあって、品川では珍しい板状タワーマンションです。

奥に見えるのが貨物線です。窓開けると結構うるさそう。

f:id:yusan09:20170903234658j:plain

裏の運河側は広いデッキもあって開放感がありました。

道路側と運河側で随分と雰囲気が違います。

コスモポリス品川

f:id:yusan09:20170903235753j:plain

西側から撮影した写真です。

シーズンテラスから東、海の方へ向かって歩くと目の前左手側に見えてくるタワーマンションです。

40階建てなので、品川エリアでもかなり高いマンションでしょう。

f:id:yusan09:20170904000248j:plain

正面エントランスです。ガラス張りで結構広々している感じです。

目の前の比較的広めにスペースが取られていました。

ラクシア品川ポルトチッタ

f:id:yusan09:20170904000722j:plain

東側から撮影した写真です。

22階建てなので、近影でも納まるかな?と思ったんですが無理でした。

この辺りだと20階以上でもタダのマンションに感じちゃいますね。

それにしても、名前が特徴的なタワーマンションですね。

ちなみにポルトチッタは「PORTO CITTA」。

イタリア語で「港の宮殿」を意味するそうです。

f:id:yusan09:20170904001337j:plain

正面エントランスです。

言われてみると宮殿感がなくもない…かな?

妻はこういうデザイン好きなんですよね。

フェイバリッチタワー品川

f:id:yusan09:20170904001612j:plain

南側、道路を挟んで反対側から撮影した写真です。

外観はさほど特徴がないですね。

田の字プランがなく、メゾネット(ぽい)ロフトのある間取りの部屋があるそうです。

後、2006年12月完成で、品川エリアのタワーマンションだと新しい方ですね。

f:id:yusan09:20170904002313j:plain

エントランス正面。

まあ、普通と言ったところでしょうか。

ベイクレストタワーゴールドクレスト

f:id:yusan09:20170904002650j:plain

南側から撮影した写真です。

この辺りまで来るとかなり街のはずれ感があります。

写真下側に見えているのが品川埠頭へ続く橋で、かなりの量のトラックが走っていました。

f:id:yusan09:20170904002927j:plain

エントランス部分です。白と青基調ですね。

f:id:yusan09:20170904003251j:plain

東側にデッキと庭があります。

f:id:yusan09:20170904003144j:plain

デッキからは運河の開けた眺望が望めます。

東側の高層階は海がかなり綺麗に見えそうですね。

駅から離れている分、海の眺望が楽しめるというメリットがある感じでしょうか。

港区港南4丁目エリアにあるタワーマンション

f:id:yusan09:20170911005646p:plain

港南2丁目から運河を渡って東側、天王洲アイルがかなり近いエリアです。

シティータワー品側、ワールドシティタワーズなど品川を代表するようなタワーマンションが建ち並んでいます。

港南4丁目にはタワーマンションが6棟も建っています。

  • ビュロー品川
  • シティタワー品川
  • 東京シーサウスブランファーレ
  • ワールドシティタワーズ キャピタルタワー
  • ワールドシティタワーズ ブリーズタワー
  • ワールドシティタワーズ アクアタワー

ビュロー品川

f:id:yusan09:20170904195605j:plain

北西側から撮影した写真です。

板状マンションですね。

後ろに見えているのがシティタワー品川、運河を挟んでちょうど反対側に品川クリスタルスクエアレジデンスと建っています。

ということで、思いっきり両サイドお見合いしちゃってますね。

ビュロー品川は普通の賃貸ではなく、サービスアパートメントだそうです。

家具、家電が一式揃っていて、部屋の清掃などもしてくれる賃貸マンションの事ですね。

主に仕事で東京に長期滞在するビジネスマンが住んでいる感じでしょうか?

シティータワー品川

f:id:yusan09:20170904202746j:plain

北西方向から撮影したところです。

品川を代表するタワーマンションの1つでしょう。

遠目に色合いを見てシティタワーお得意のダイレクトウィンドウかな?と思ったんですが、近づいて良く良く見ると普通にバルコニーが付いてました。

f:id:yusan09:20170904203020j:plain

南西側にあるエントランス。

品川のタワーマンションの中では、かなり敷地を贅沢に使っているマンションでしょう。

f:id:yusan09:20170904203216j:plain

南側には港南和楽公園が隣接しています。

f:id:yusan09:20170904203426j:plain

f:id:yusan09:20170904203342j:plain

駅距離はかなりあり、徒歩10分以上は覚悟しないとダメだと思います。

とはいえ、マンション下には24時間営業のマルエツプチや、くもん、学習塾、保育園、サイゼリア、音楽教室などなど…たくさんの施設が揃っているので、普段の生活はここだけで完結できそうです。

東京シーサウスブランファーレ

f:id:yusan09:20170904203955j:plain

南側、港南緑水公園から撮影した写真です。

モノレールのすぐ横、ここまで来ると品川駅よりは天王洲アイル駅の方が近いです。

(とはいえどちらも近くはないですが)

東側の眺望かかなりよさそうですね。海越しにお台場が綺麗に見えると思います。

f:id:yusan09:20170904205144j:plain

エントランスです。ブランファーレのブランは「blanc(白)」みたいです。

確かに名前の通り白基調のマンションですね。

ワールドシティタワーズ

f:id:yusan09:20170904205628j:plain

おそらく品川(港南エリア)で、最も有名なタワーマンションがこのワールドシティタワーズでしょう。

キャピタルタワー、ブリーズタワー、アクアタワーの3棟全てがワールドシティタワーズになります。

ほぼ天王洲エリアですが、品川駅まで専用のシャトルバスも出ているので、駅距離があってもかなり便利なマンションだとは思います。

詳しくは以前ワールドシティタワーズ周辺を散策した記事があるので、チェックしてみてください。

このエリアの補足

タワーマンションに併設して商業施設が多いだけではなく、保育園、幼稚園、小学校、中学校と一通りの教育施設も揃っています。

f:id:yusan09:20170904210332j:plain

港南保育園。

f:id:yusan09:20170904210129j:plain

港南幼稚園。

f:id:yusan09:20170904210249j:plain

ちょっとわかりにくいですが、港南小学校。

f:id:yusan09:20170904210524j:plain

そして港南中学校。これらが1ヶ所に集まっています。

ここまで密集しているのは初めて見たかも。

近隣には公園も2つあります。

f:id:yusan09:20170904210914j:plain

港南和楽公園。

f:id:yusan09:20170904211057j:plain

港南緑水公園。かなり大きいです。

何度か足を運びましたが、いつも小さな子が走り回っています。

個人的な感想

マンション周辺の環境が整っていることもあり、日々の生活はかなり便利そうです。

東京湾側の眺望が楽しめるマンションも多く、距離があるとはいえ山手線の品川駅が近いのは、出張が多い人にとってはかなり魅力的でしょう。

品川駅〜田町駅の再開発が進めば、本社をこの周辺に移す企業も多くなるのではないでしょうか?

その点を考慮すると、資産性も維持できそうです。

品川Vタワーなどはともかく、価格帯も山手線内側に比べればさすがに安い。

冷静に考えると良いところだらけなんです。

なんですが、個人的には魅力を感じない。

やはり高層ビルばかりで街の色気というか、味がしないと感じるせいでしょうか。

めちゃくちゃヒット打つけど、ホームランがでない。

70〜80点は毎回取れるけど、100点はでない…みたいな。

個人的には住むなら何か、ここは圧倒的にすごいよね!みたいな街に住みたいです。

まあ、わがままだとは思うんですけどね。

一方でうちは妻が専業主婦なので都心超近接にこだわりはないですが、共働きの方なら相当魅力的に感じるんじゃないでしょうか。

街に合理性のみを求めるような方には、非常に魅力的に映る街なんだとは感じました。