東京摩天楼

子育て世帯の大規模マンション探訪記

ザ・コスギタワーの中古内見に行ってきました。

前々から見に行こう、見に行こうと思ってた武蔵小杉エリアのタワーマンション。

ついに初めてこのエリアのタワーマンションを見に行ってきました。

武蔵小杉は諸々の条件を考えると(特に妻の実家からちょっと遠すぎる)、まあ住みたいと思う可能性は少ないかなと思いつつも、タワーマンションの代名詞的な街の1つなので、とりあえず見ておかなきゃという妙な義務感もあったりするわけです。

ということで、今回はザ・コスギタワーを内見して来ました。

この他にも同じ敷地?内のリエトコート武蔵小杉も見てきたのですが、そちらはまた別でまとめます。

2棟ともこのエリアでは初期に建てられたタワーマンションで、分譲当時は価格も大分安かったそうです。

同時に、いま武蔵小杉にあるタワーマンションの中で言えば、相場的には比較的安いタワマンだったりもします。

古さもあるとは思いますが、他のタワマンに比べると駅からも距離があるので、まあまわりより安いのも納得だなとは思います。

※ 武蔵小杉のタワーマンションに興味がある方は是非こちらも御覧ください。

www.sky-scraper.tokyo

ザ・コスギタワーのロケーションとアクセス

最寄り駅はJR横須賀線の武蔵小杉駅。

その次に近いのが東急東横線、南武線の武蔵小杉駅です。

どちらも十分に徒歩圏内にあります。

f:id:yusan09:20180314002806j:plain

南武線と横須賀線のホームはかなり離れていますが(直線距離で数百mくらい?)、改札を出ることなく移動することが出来るようです。

また、グランツリーまで歩いてすぐのロケーションでもあるので、日々の買い物という意味ではこれほど便利な場所も早々ないだろうなという立地でもあります。

ザ・コスギタワーの外観

f:id:yusan09:20180314231834j:plain

北側から撮影した写真です。

階数が高いので少し離れて撮影してもはみ出ちゃいますね。

梁が外側に出てるみたいなので、逆梁アウトフレームですかね。

左下の白い部分はなんでしょうか?

f:id:yusan09:20180314232601j:plain

東側、もう少し近づいて見上げるように撮影した写真です。

角部屋は10階?あたりから上がダイレクトウィンドウになってるように見えますね。

f:id:yusan09:20180314232830j:plain

正面エントランスです。

タワーマンションとしてはシンプルな方でしょうか。

横須賀線からのアクセスを考えてか、東側についています。

また、東急東横線、南武線からのアクセスを考えてか、北側にもサブエントランスがついていました。

内見した部屋の様子

今回見せてもらったのは2LDK 71.85㎡ 40階 西向き 6,280万円の部屋でした。

坪単価289万円ほどですね。この周辺の相場と階数を考えれば、安い方と言えそうです。

武蔵小杉初期のタワーマンションは完全にファミリー向けのようで、70㎡を越えている部屋が多いと営業さんが言っていました。

今回見せてもらった部屋もレイアウト変更で3LDKを2LDKにした部屋ですね。

2LDKで70㎡以上という事で、かなり余裕がある作りでした。

このくらい広ければ、言うことなしかな?という感じです。

この他にも気づいた点や感想も書いておきます。

  • キッチンがかなり広かった。今まで見た中でも一番広かったかも
  • ガスコンロ。この階数でオール電化じゃないのは珍しい?
  • バルコニーの柵がガラス。恐らく高層階の眺望を楽しめるようにだと思う
  • 大きめのシューズインクローゼットあり
  • お風呂が広い(サイズまでは見なかったけど)
  • 広さのわりに収納は少なめ
  • 1部屋は廊下側で少し暗かった(外廊下なので窓はついてる)

もう少し収納あると良いなーと思いましたが、広さに余裕はあるので、自分で収納を作れば良いかなという感じですね。

築10年ほどの割には、部屋自体も綺麗な感じで突出した良い、悪いはないものの、普通に住みやすいだろうなーと感じました。

ザ・コスギタワーの部屋からの眺望

f:id:yusan09:20180314235524j:plain

さすが40階圧倒的な眺望です。

普通に地平線が見えてます。

ただ、別にみて面白いものは正直なかったです。

北側は東京都心方面なので、夜景が綺麗そうだなと思いますが、西側はどうなんでしょうね。

目の前の路線は東急東横線でしょうか?

f:id:yusan09:20180314235830j:plain

少し右手側(北側)を向くとシティタワー武蔵小杉が視界を塞いでいます。

この辺りは高いタワーマンションが林立してるので、この程度は仕方ないかなーという感じですね。

ザ・コスギタワーの内部と共用施設

タワーマンション内部の様子を紹介して行きたいと思います。

共用施設は比較的少ない感じです。

気づいた点、気になった点を箇条書きにしておきます。

  • 外廊下、ちょっと廊下が狭めな気がした。室外機が結構目立つ感じ
  • エレベーターは狭め、高層階、低層階にわかれている。
  • 10年ほど経っているわりには全体的に綺麗
  • あまり住人の方を見かけなかった
  • 共用施設は1階、2階に集まっている

f:id:yusan09:20180316002037j:plain

マンションの中に保育ルームがありました。

タワマンの中にあるのはあまり見かけた事がないですね。

f:id:yusan09:20180316002204j:plain

カルチャーブースです。ミーティングスペースですかね。

f:id:yusan09:20180316002351j:plain

コンシェルジュです。

結構しっかりした感じのスペースが確保されてますね。

f:id:yusan09:20180316002512j:plain

ピンぼけしちゃってますが、カフェルームです。

こじんまりした感じで、そんなに大きくはなかったです。

f:id:yusan09:20180316003313j:plain

f:id:yusan09:20180316003254j:plain

ラウンジとその横に広がるロビーです。

ラウンジでは子どもが数人何かをして遊んでました。

見ての通り下から上まで窓で、たっぷり採光出来てて明るいですね。

f:id:yusan09:20180514215003j:plain

さらにそのすぐ横がキッズルームになってます。

壁に水槽が埋め込まれてて、お洒落ですね。

見てないものもありますが、共用施設はざっと以下のようなものがあるようです。

  • 保育ルーム
  • キッズルーム
  • パーティールーム
  • ミセスラウンジ
  • カフェ
  • ライブラリースペース
  • カルチャーブース
  • シガールーム
  • コミュニティテラス(ロビー)
  • スカイラウンジ
  • ゲストルーム x 3
  • 屋上庭園

スカイラウンジがあるっぽいですが、営業さんは全然話に出してくれなかったですね(てっきりないものだと思ってました...)。

スカイラウンジ系はちょっと見飽きた感もありますが、さすがに紹介しておいて欲しかったところです。

個人的な感想

駅から程よく離れていて、グランツリー前の様に人が多くいることもなく、まわりの敷地のおかげもあってか、かなり静かな印象のマンションでした。

便利さと静かさを兼ね備えたマンションは稀少ですね。

価格帯もこのエリアの中では安い方のようですし、部屋の間取りを考えても完全に子どもがいるファミリー層向けのマンションといえると思います。

実際キッチンの広さには妻もかなり関心を示していたので、かなりコンセプトのわかりやすいマンションだったなと感じました。

具体的な金額は聞きませんでしたが、営業さんが分譲時はかなり安かったと言ってたので、新築時に購入した人はかなり資産価値も高まってるんじゃないでしょうか。

ただ、武蔵小杉はこれ以上人が増えると、流石に人気に陰りが出たりするんじゃないかなぁとは思いますが。

武蔵小杉の他のタワーマンションはまだ見ていませんが、自分が住むならロケーションという点ではここか、合わせて見に行ったリエトコートのどっちかが良いなとは感じています。

こちらの記事も御覧ください

武蔵小杉のタワーマンションに興味がある方は是非こちらも御覧ください。

www.sky-scraper.tokyo

家の購入を検討し始めたばかりの人は是非こちらもご覧ください。

www.sky-scraper.tokyo